データサイエンススクール 24

京都大学 国際高等教育院 附属データ科学イノベーション教育研究センター

データサイエンススクール 24

MATLAB で実現するアクティブラーニング ~物理現象をデータサイエンティストとして検証するには~

スケジュール

会場:京都大学 吉田キャンパス 吉田南構内 吉田南4号館 4階 4共40,4共41

2019年8月2日(金)
12:45 ~受付
13:00 ~ 13:30MATLABによるデータサイエンス教育(講義)
13:30 ~ 15:30アクティラーニング体験ワークショップ(実習)
15:45 ~ 16:45データサイエンス教育に関するグループディスカッション
16:45 ~ 17:00Q&A

セミナー内容

MATLAB で実現するアクティブラーニング ~物理現象をデータサイエンティストとして検証するには~

本セッションではMATLABを使った物理実験(放物運動)のワークショップを、座学、実験解析、発表、ディスカッションを一通り体験して頂きます。ボールを実際に投げ、そのボールをスマートフォンなどで撮影し、その動画から画像処理を施しボールの部分だけを抽出、分析する過程で、試行錯誤を行うことができます。このワークショップを通して理論と実験を結んだ授業について考えて頂きます。参考ページ
参考画像

参加要件

* 動画撮影のため、スマートフォンまたはタブレット、デジタルカメラ等をご持参ください。

* PCと上記機材を接続するケーブルも(可能であれば)ご持参ください。

講師情報

道家 治郎(MathWorks カスタマーサクセス部 (教育機関) シニアチームリーダー)

MathWorks の教育機関向けカスタマーサクセス部 部長。大学、高専、高校での教育利用を支援している。以前はアプリケーションエンジニア(MathWorks 米国本社)、トレーニングエンジニア(MathWorks Japan)を務めていた。2005年米国ミシガン大学機械工学科博士課程修了。

アクセス

吉田南構内までの主な交通機関・キャンパスマップはこちらを御覧ください。

受講お申込み

こちらのDoorkeeperのページよりお申し込みください.

8月3日のシンポジウムにも参加する場合は,シンポジウムへの申し込みは別途必要です.京都大学データサイエンス教育公開ワークショップのページをご覧ください.

同時期に開催される他のスクールの情報は以下のページを御覧ください。


Data Science School 2019 -京都大学データサイエンス教育公開ワークショップ-

京都大学 データサイエンス教育 公開ワークショップ 2019 の全体についての情報はこちらをご覧ください。

過去のスクールに関しては、こちらを御覧ください。

京都大学 国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター

〒606-8315 京都市左京区吉田近衛町69 近衛館202, 301, 302号室

TEL. 075-753-9691

E-mail:contact@ds.k.kyoto-u.ac.jp