データサイエンススクール 37

京都大学 国際高等教育院 附属データ科学イノベーション教育研究センター

データサイエンススクール 37

バイオロギングによる生物行動解析~加速度データから行動を読み取る~

スケジュール

会場:京都大学 近衛館202号室

2019年12月23日(月)
10:15 ~受付
10:30 ~ 18:00バイオロギングによる生物行動解析~加速度データから行動を読み取る~
奥山 隼一(国立研究開発法人 水産研究・教育機構 西海区水産研究所 亜熱帯研究センター 主任研究員)

セミナー内容

バイオロギングによる生物行動解析~加速度データから行動を読み取る~

バイオロギングとは、各種センサを搭載した記録計を生物に装着し、そのセンサデータから普段直接観察が難しい対象生物の行動を読み取く研究手法です。今回のスクールでは、バイオロギングにおける最先端手法の紹介と、それによって得られた生物の知見をレビューします。また実習では、深度・加速度といった基礎的なセンサデータの解析を通じて、生物の行動を読み取る技術を学びます。IGORという専門的なソフトウェアを用いますが、初心者にも配慮します。

講師情報

奥山 隼一(国立研究開発法人 水産研究・教育機構 西海区水産研究所 亜熱帯研究センター 主任研究員)

2007年京都大学大学院情報学研究科博士課程単位取得認定退学。博士(情報学)。京都大学大学院情報学研究科GCOE助教、日本学術振興会海外特別研究員等を経て、現職。専門はバイオロギングを用いた生物の行動解析、行動生態学、環境生理学。

アクセス

吉田南構内までの主な交通機関・キャンパスマップはこちらを御覧ください。近衛館はこのキャンパスマップの97番の建物です。

その他

当日は、自身のパソコンをご持参ください。(持参が難しい方は事前にご連絡ください。)

本学関係者以外の方(KUINS-Airが使用できない方)はeduroamアカウントを取得した上でご参加ください。(これも難しい場合は事前にご連絡ください。)

持参PCにはIGORを事前にインストールしてください。30日無料デモ版はこちら(https://www.hulinks.co.jp/software/da_visual/igor/download)。

受講お申込み

こちらのDoorkeeperのページよりお申し込みください.

同時期に開催される他のスクールの情報は以下のページを御覧ください。


データサイエンススクール2019 -December-

過去のスクールに関しては、こちらを御覧ください。

京都大学 国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター

〒606-8315 京都市左京区吉田近衛町69 近衛館202, 301, 302号室

TEL. 075-753-9691

E-mail:contact@ds.k.kyoto-u.ac.jp