データサイエンススクール 50

京都大学 国際高等教育院 附属データ科学イノベーション教育研究センター

データサイエンススクール 50-51

Pythonによるディープラーニング・アプリ開発入門 (1), (2)

スケジュール

会場:Zoomを用いてオンラインで開催

2020年11月28日(土)
13:00 ~ 17:00Pythonによるディープラーニング・アプリ開発入門 (1)
講師:速川 徹(アクロクエストテクノロジー株式会社 テクニカルコンサルタント)
サポート:阪本 雄一郎(アクロクエストテクノロジー株式会社 テクニカルコンサルタント)
サポート:山本 章博(CIREDS)
サポート:林 和則(CIREDS)
サポート:木村 真之(CIREDS)
2020年12月12日(土)
13:00 ~ 17:00Pythonによるディープラーニング・アプリ開発入門 (2)
講師:速川 徹(アクロクエストテクノロジー株式会社 テクニカルコンサルタント)
サポート:阪本 雄一郎(アクロクエストテクノロジー株式会社 テクニカルコンサルタント)
サポート:山本 章博(CIREDS)
サポート:林 和則(CIREDS)
サポート:木村 真之(CIREDS)

セミナー内容

Pythonによるディープラーニング・アプリ開発入門

本セミナーでは、プログラミング言語Pythonを用いて、画像認識を行うディープラーニングプログラムの作成と、Webブラウザ上で画像認識を動かせるWebアプリケーションの作成を、ハンズオン形式で行います。

Pythonの基本文法がわかる方を対象に、MNISTを用いたディープラーニングおよびWebアプリケーション作成の基礎を体験していただきます。

実施内容

・機械学習とは

・MNISTの説明

・データ準備/加工

・学習

・予測/評価

・Webアプリとは

・Webアプリ実装

講師情報

速川 徹

所属:アクロクエストテクノロジー株式会社 テクニカルコンサルタント

受講要件

京都大学に所属する学生・教職員で,Pythonの基本文法を既修得で,以下の事前準備を行える方

事前準備(準備手順)

Python実行環境として、次の2点を準備しておいてください。

I. Googleアカウント作成、Colaboratoryの使用方法の確認

II. ローカルPCへのPython実行環境(Anaconda等)およびIDEツール「PyCharm」のインストール

 

IIについての詳細は、以下の通りに準備をしておいてください。

1. PC(スペックは後述します。)

2. Python

3. PyCharm(Pythonをプログラミング・実行するためのアプリケーションです。)

★特に3のPyCharmは、300MBのサイズがあり、前日までにネットワーク帯域の十分にある環境でダウンロードとセットアップを完了させておいてください。

 

1. PC

次のスペックのPCをご用意ください。

Windows

– OS:Windows7以上(64bit推奨)

– メモリ:8GB以上

– ディスク空き容量:5GB以上

 

Mac

– OS:10.8.5以上

– メモリ:8GB以上

– ディスク空き容量:5GB以上

 

★用意されたPCが性能を満たしていないと講義で利用するプログラムが正しく動作しないことがあります。

★またディスク容量が不足していると、このあとのPython、PyCharmのインストールに失敗します。

 

性能条件を満たすPCをお持ちでない場合、大学/ご友人などから条件を満たすPCを借り受けて、ご参加ください。

 

2. Python

1) ダウンロード

公式ダウンロードぺージにアクセスします。

https://www.python.org/downloads/release/python-385/

ページ下部のFilesセクションから、OSに合ったインストーラを選択します。

– 64-Bit Windows: Windows x86-64 executable installer

– 32-Bit Windows: Windows x86 executable installer

– macOS : macOS 64-bit installer

 

2) ダウンロードしたインストーラを実行

インストーラ画面の最初に、[Add Python 3.8 to PATH]にチェックを入れてください。

[Install Now]をクリックし、インストールを進めます。

 

3)インストールされたか確認

Windowsの人はコマンドプロンプト、Macの人はターミナルを開いて以下のコマンドを実行してください。

> python --version

バージョン番号が出れば成功です。

 

3.PyCharm

1) ダウンロード

公式ダウンロードぺージにアクセスします。

https://www.jetbrains.com/ja-jp/pycharm/download/

OSを選び、コミュニティ版を選んでダウンロードしてください。

 

2) インストール

インストーラを実行してインストールします。

オプションはデフォルトのままで結構です。

 

★サポートのためにSlackというSNSを利用します.登録されたメールアドレスに招待メールを送りますので,ログインしてください.

受講お申込み

こちらのDoorkeeperのページよりお申し込みください。

同時期に開催される他のスクールの情報は以下のページを御覧ください。


データサイエンススクール2020 -Winter-

過去のスクールに関しては、こちらを御覧ください。

京都大学 国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター

〒606-8315 京都市左京区吉田近衛町69 近衛館202, 301, 302号室

TEL. 075-753-9691

E-mail:contact@ds.k.kyoto-u.ac.jp